セラミドの種類

セラミド美容液、セラミド化粧水に使用されているセラミドは、その由来によって、4種類に大別されます。

石油原料から合成される「合成セラミド」、植物性由来の「植物性セラミド」、動物由来の「天然セラミド」、バイオ技術によって生成された「ヒト型セラミド」です。

やはり肌に取り入れるものですので、一番人に近いものを選ぶのが最適です。

そういった意味で、「合成セラミド」や、「植物性セラミド」は安価に手に入れることが可能です。
「植物性セラミド」の方は低刺激なものもあります。しかし、人の持つセラミドからは遠いものとなってしまいます。
人の持つセラミドに近いものが、動物由来の「天然セラミド」です。馬由来のものが多く使用されています。
肌への浸透や親和性という観点からも好ましいものです。その他に、人が持つセラミドの構造を真似て作られた「ヒト型セラミド」があります。
類似性、親和性、浸透力ともに優れています。
価格も天然セラミド程、高価ではないので多くの化粧品に使用されています。